<   2018年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2018.7.20 2匹の岩魚

やっぱりまだ水が多かった
数日は雨が降ってなかったけど、長雨の増水の名残で、岸は無くなっており、流れも早い
今シーズン2度目になる岩魚の川は、釣りになるギリギリの状況だった


e0363490_17525280.jpg



いつも歩いていた川原がなく、川通しで進む
水はクリアだ
流れの穏やかな深瀬を見つけて、ラインを引き出した


e0363490_17563809.jpg



キラキラした流れ、大きなドライフライ、そして注文通りの岩魚
2匹目はメジャーをあてると50㎝、理想的な釣りだった


e0363490_18024042.jpg



川幅が狭くなるにつれて流れが強くなる
川縁を慎重に歩いていく
ウェーダーの右足に違和感、どうやら穴が開いたようでじんわりと浸水している
夏の渓流では4~5000円の安いウェーダーを履いている。
どこかから水漏れしたら買い替えで、少なくてもワンシーズンに1着は購入となっている。
高価なものは丈夫で長持ちするのかもしれないけど、渓歩きでは何となく勿体ない気がして、今のスタイルに落ち着いてしまっている
14時。どうしても川を渡れないところがあり、林道に上がった
釣り人のプレッシャーがかかってない増水から平水に戻るチャンスタイムなのだから、まだまだ釣れそうだったけど、何となく車へ向かって歩いていた

ウェーダーの浸水が理由じゃなく、満足したからだと思う
好きな川でロッドを振り、大きな岩魚が2匹
これ以上求めるものは何もない、乾いた林道を歩きながらそんな思いにひたっていた


e0363490_19370058.jpg




IT 354.16

[PR]
by kaki1225h | 2018-07-20 17:25 | Comments(4)

2018.7.14 増水の川で

大きな水害が各地で発生している
北海道内の河川も氾濫注意報や浸水想定のエリアが報じられたりして、釣りに出かけるのはちょっと躊躇ってしまう
ニュースで見た『ライフラインを脅かす豪雨』のテロップがフライラインに見えてしまって、つい1ヶ月も釣りをしてないことを思い出す

降雨の少ないエリアを選んで、車を走らせたのは金曜の夜のことだ

目的の岩魚の川は想像以上の水の量、大きく移動して第二候補の川でロッドを振った


e0363490_21073706.jpg



増水した流れを避けて、かなり上流まで来ている
水は多いが濁りは薄い
♯4のロッドでニンフを流すと、ポツポツと渓魚達が反応してくれた


e0363490_21080245.jpg



e0363490_22023948.jpg



足下の石からカナヘビが顔を出した
後で知ったのだけど、尾が青いのはニホントカゲの子供らしい
捕まえて飼いたい、そんなことを少し考えたら、危険を察知したのかシュルシュルッと草の中に去っていった


e0363490_22062166.jpg


大きな蜘蛛が顔の近くにぶら下がっていたり、毒々しい色の毛虫が袖についていたりと、苦手な虫だらけな釣りだったけど、ロッドを振れて鱒に触れることができた

明日からは雨、
つかの間の青空に湿った風を感じた



IT  354.23


[PR]
by kaki1225h | 2018-07-14 19:39 | Comments(4)