<   2018年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2018.3.25 支笏湖.隠密釣行

気配を消してそっと歩く、家の中をだ。
支笏湖の鱒をなんとか1匹釣りたくて、次の週末まで待てやしない
だけど土日の休みを両方とも釣りにつかえるわけもなく、早朝にこっそり家を抜けたすこととなった
早起きの猫ちゃんをひと撫でだけして、いそいそと車に乗り込んだ


e0363490_17052351.jpg



虹鱒橋から湖岸に下りてみる
西からの風が強くなったり弱くなったり
波はほどほどのフライ日和に恵まれた
今日は小回りのきくシングルロッドだ。ラインバスケットは忘れてきてしまったけど、キャスト&ウォークで支笏湖の鱒に挑もうと思う
開始数投目、リトリーブ中のラインがズンと重くなる。待望の生命感がライン越しに伝わってきた
重量感から40クラスと分かるも落胆はしない、サイズはともかく自分には貴重な貴重な支笏湖鱒だ
ここで背中のランディングネットが無いことに気がつく、うっかり車に置き忘れたようだ
ブレイクゾーンにフライを通す為にかなりウェーディングしている。岸まで鱒を引っ張っていく過程で痛恨のフックオフ
ロッドから重みがフッと抜けた瞬間に、体から魂がスウッと抜けるような脱力感を今シーズンもありがたく頂戴した

午前の早めの時間に帰宅すれば、家族にばれない可能性もあったけど、がっつり昼までロッドを振ってしまった

釣り禁止になるんじゃないかとヒヤヒヤしながら過ごしている今現在だ




シングル♯8 typeⅡ

[PR]
by kaki1225h | 2018-03-25 16:22 | Comments(4)

2018.3.24 支笏湖.無反応

支笏湖の緒戦は今シーズンも手厳しかった
トンネル付近を行ったり来たりするのは今日で2回目、
1度目はボンズ、バラシもアタリもなしのパーフェクトなやつだ
そして今日は10時すぎから6時間ロッドを振り、またパーフェクト達成。悔しんだり、がっかりしたりせずに、なぜか笑ってしまうのはそこが支笏湖だからだろうか



e0363490_17434668.jpg



予報とは違う左からの風が、時に強く体を押す
この波風でこのポイントに立てれば1匹くらいは何とかなる…そんな切り札的な場所に人がいなく、思う存分にロッドを振れたけど、なぜか終止無反応
歩く釣りも試みたけど、ダブルハンドだとあまりに効率が悪すぎて、長くは続けられなかった
次回は身軽なシングルのロッドを持ってこようと思う。あとはラインバスケットがあれば毎々ラインを巻き取らなくて済むだろう

2日間、湖岸を行ったり来たりして、魚っ気ひとつ感じられないのだから、この一帯でフライでブラウンを狙えるのは、もう少し春が深くなってからなのかも

場所と道具と気持ちをリセットしよう。そして次回こそは支笏湖鱒をアップしたいと切に願っている



Ken cube シューティングスペイ typeⅡ



[PR]
by kaki1225h | 2018-03-24 17:27 | Comments(2)

2018.3.11 島牧.後半戦

久しぶりのロッドグリップの感触、ラインの重みを確かめながらキャスト、
少し力が入りすぎた窮屈なループが波間に消えていく


『今日こそは大きな海雨を釣る』
そんな思いが強ければ強いほど魚が逃げていくのが通例になっているので、今日は魚達に気合が入ってることを悟られないようポーカーフェイスでふるまおうと思う


e0363490_21230526.jpg



早朝の4時前に現地に入る
少し仮眠のつもりが起きたら8時半の大寝坊をしてしまう。何の為に早めに着いたのやら…

ファーストキャストは通称18番で。
そこからレストハウス下までの間をひたすらキャスト&ウォークするものの、反応は序盤の一度だけだった
その一度は、ライン越しにずしっと重みが伝わった直後に、鱒が暴れてフックが外れてしまった
ギラギラとした幅広の魚体がみえたからサクラだったのだろう
さわさわと南よりの風が流れてくる
ベタベタな凪の海からは生命感は感じられなく、早くも集中力がきれてしまいそうだ
時すでに遅しなのか、アングラー達が次々とあがっていく
中には袋に入れた魚を運んでる人もいたので、魚っ気はあったのだろう


e0363490_21300056.jpg



午後からは中の川の駐車スペースに車を滑り込ませた

コベチャナイ方面に向かって再びキャスト&ウォーク、
反応するがのらないこと数回、やっと1匹だけランドすることができた


e0363490_21314636.jpg



2月も中旬を過ぎると、スカッド系のフライで近場でバタバタと釣れた記憶があるが、それも昔の話で、今日も手厳しい島牧の釣りとなった
今冬は支笏湖や本流の釣りはお休みして、自由になる休日は全て島牧釣行に費やした
終日、体に鞭を打ってキャストとウォークを繰り返すものの、釣れるのはお子さまサイズばかりだ
さすがに心が折れてしまい、夕方まで粘ることは出来なかった

今シーズンもう1~2回は頑張ってみようかと思います。多分ですが…



[PR]
by kaki1225h | 2018-03-11 21:59 | Comments(2)