2018.10.14 雨と紅葉

紅葉の山々が雨に濡れている
1匹でるかどうかの支笏湖を敬遠して、数が出る小渓流へ車を寄せていた
道脇では赤く色づいた楓の葉が、しっとりと濡れている
天気は雨、降ったり止んだりの繰り返しで、終始肌寒い1日だった


e0363490_17005093.jpg

秋の虹鱒釣り
ライズを探しての釣りは早々に諦めた
フラットな流れに出てきてライズする鱒は不在のようで、
反応があるのは少し早めの流れからだった

2つの渓流でゆったりと半日を過ごした
自宅から1時間弱の、体にも財布にも優しい距離での釣りが多くなったのは、日々疲れているのだろうか

少し物足りなさを感じているけど、紅葉の渓流で数匹の虹鱒をリリースできたのだから、いい休日を過ごせたように思う


e0363490_17392165.jpg


次回は支笏湖、ドキドキしながら大鱒と対峙したいと願っている
日中になるか夜になるかは分からないけど、なぜか頭の中のイメージは、月明かりが湖面を照らしていた





[PR]
by kaki1225h | 2018-10-14 17:24 | Comments(2)
Commented by koikoi at 2018-10-14 23:28 x
かきさんお疲れ様です。
かきさんも渓流だったんですね。
今日寒かったですよね。
大鱒の反応は厳しかったようで・・・
この時期、特有ですね~~
次回は支笏ですか?あたしも一回支笏湖交えて
2~3回尻別で支笏湖に参戦します。
大鱒!
釣りたいですね!!!
Commented by kaki1225h at 2018-10-15 14:35
koikoiさん、こんにちは。小渓流で小魚と遊んできました。太陽でないと肌寒いですね。もう少し渓流巡りしたいですが、支笏湖からいい噂が聞こえてくるので(笑)
大鱒釣りたいですね(^-^)
<< 2018.11.4 渓流と落ち葉 2018.9.24 時雨 >>