2018.5.15 シコナイト.鈴の音

支笏湖、夜
鈴の音が聞こえることがある
山歩きの時に身につけるジャリーンの音ではなく、風鈴のようにリーンと透き通った音色だ

どこからなのか、本当に鈴の音なのか、
もしかしたら気のせいで、そもそも音なんてしていないのかも…
気にせず釣りを続けていると、音はいつの間にか聞こえなくなっているのがいつものパターンだ


e0363490_00034793.jpg



リーン
今夜も何処かから音が微かに耳に届いている
人がいないことは分かっているので、金属的な音の主はきっと風が何かに反響して奏でているのだと思う

予報が告げていた南東の風は最後まで吹かなかったけど、そういうことにしておこう


これまで歩く釣りはフライには不向きなので、動かず待つ釣りを長く続けてきたけど、あまりにも退屈な釣りが続いている
今夜は少しだけ歩いて、実績ポイント2ヶ所と新規ポイント1ヶ所を巡ろうと思う


e0363490_20483097.jpg



無風に霧。おまけに少し生臭い
何かが出るならこんな夜だ(笑)
最初は新規ポイントのワンドに入る
右端からキャスト開始。ワンキャストごとに左へ、すり足で移動していく
数投目だった
キャストした付近で水面が乱れる音を聞く
ロッドを立てると、ずっしりと重みがのっている
ロッドは♯8、暗くてよく見えないけどパットから曲がっている筈、それくらいの重量感だ
ドバドバッと水を蹴散らす音が響いた直後に、フッとロッドが軽くなった
ラインをたぐりよせると、リーダーとティペットの結び目が切れていた
浮かべる釣りでは、これまでは1Xとか2Xを結んでボンズをたくさん頂戴してきたものだから、今夜は試験的に3Xを結んでいた
結果、魚は出たけど一撃で切れてしまった
♯8ロッドに3Xがアンバランスだったのか、魚の一伸しが強すぎたのか、それともそもそもティペット自体が不要なのか…
今夜も答えの見つからない課題を頂戴してしまった


リーン

帰りの背中で、鈴の音を聞いた気がした




シングル♯8 フローティング


[PR]
by kaki1225h | 2018-05-19 19:31 | Comments(0)
<< 2018.5.19 支笏湖.濁り 2018.5.12 支笏湖.不... >>