2018.3.24 支笏湖.無反応

支笏湖の緒戦は今シーズンも手厳しかった
トンネル付近を行ったり来たりするのは今日で2回目、
1度目はボンズ、バラシもアタリもなしのパーフェクトなやつだ
そして今日は10時すぎから6時間ロッドを振り、またパーフェクト達成。悔しんだり、がっかりしたりせずに、なぜか笑ってしまうのはそこが支笏湖だからだろうか



e0363490_17434668.jpg



予報とは違う左からの風が、時に強く体を押す
この波風でこのポイントに立てれば1匹くらいは何とかなる…そんな切り札的な場所に人がいなく、思う存分にロッドを振れたけど、なぜか終止無反応
歩く釣りも試みたけど、ダブルハンドだとあまりに効率が悪すぎて、長くは続けられなかった
次回は身軽なシングルのロッドを持ってこようと思う。あとはラインバスケットがあれば毎々ラインを巻き取らなくて済むだろう

2日間、湖岸を行ったり来たりして、魚っ気ひとつ感じられないのだから、この一帯でフライでブラウンを狙えるのは、もう少し春が深くなってからなのかも

場所と道具と気持ちをリセットしよう。そして次回こそは支笏湖鱒をアップしたいと切に願っている



Ken cube シューティングスペイ typeⅡ



[PR]
by kaki1225h | 2018-03-24 17:27 | Comments(2)
Commented by がkoikoi at 2018-03-24 21:36 x
かきさん今晩は!支笏湖お疲れ様でした。
明日行く予定ですが、無反応だとなにかしらモチベーコンが
下がってしまいます。今日の風の予想は南東側でしたよね。
やっぱ予報は予報でしかないようですね・・・・
明日も、玉砕覚悟というか玉砕当たり前で挑んできます(笑)
Commented by かきさん at 2018-03-25 00:52 x
koikoiさん、こんばんは。最近では、風は吹きさえすれば何でもいいと思ってます(笑)
今回も手厳しい支笏湖でしたが、状況はいつ変わるか分かりませんので、ひたすら少移動とキャストを繰り返しました。明日頑張って下さい、私短時間だけ参戦かも…です(^^)
<< 2018.3.25 支笏湖.隠密釣行 2018.3.11 島牧.後半戦 >>