2012.6.6 道北.初夏の釣り

数年振りに訪れた道北の流れ

豊富な水量が音もなく流れていく様は、大型の虹鱒が潜む道北のフィールドとしての貫禄を感じさせた


e0363490_12250040.jpg



未明のロングドライブの果てに辿り着いた流れは、2人の期待を裏切ることはなかった

水中、水面とステージを変えながら山深い流れを歩いてゆく


e0363490_12252087.jpg



出ると思ったポイントで水面を割った55cm

大きなカディスで出なければしつこく底を流し、奥へ奥へ

時折顔をみせる雨鱒達

ティペットがバチンと切れる音に振り向くと、友が天を仰いでいた。彼は悔しがっていたけど、その表情は楽しそうにしか見えなかった


釣った鱒や逃げた鱒、見えただけの鱒…どの鱒も心に刻まれることだろう

友と過ごした印象的な初夏の1日だった


e0363490_12270325.jpg













comments 💬


≫ By かきさん
06-12 07:33
こるとさん、おはようございます。
遠征してきました。最近は近場の半日だけの釣りばかりだったので、久々のロングドライブとまる1日の釣りで体はボロボロです(笑)
友人にも50絡みの虹鱒が数匹でたのですが、なんでも特大サイズに逃げられたようで天を仰いでました。道北河川のポテンシャルにはいつも驚かされます。
こるとさんは日高方面でグッドサイズでしたか!そちらのほうが至難の業と思います。新規開拓も面白そうですね~!

≫ By こると
06-11 17:41
かきさん凄いですね! 想像する河川は^^.
んーあちらの人、知ってますが中々こんなee鱒釣る人いませんよ! かきさん流石!!! 楽しそうです^^.


[PR]
by kaki1225h | 2012-06-06 23:23
<< 2012.6.26 初夏の渓歩き 2012.5.16 支笏湖.霧の中 >>