2015.5.4 支笏湖病患者へ捧ぐ唄

支笏湖の釣りから抜け出せないでいる

小渓の岩魚釣り、道南のサーフ…そんな釣りには走らずにひたすら支笏湖へ通った

いつもの南岸。南岸への釣行回数だけは免許皆伝だ

今日も長丁場となるのだろうか

足先の冷たさが痛みに変わっていく

釣れるまではやめられない

支笏湖を訪れる釣り師は病気だ。せっかくの休日にこんなに辛い思いをしてまでロッドを振り続けている

暗い雲が陽射しを遮ると湖は霧に包まれた



e0363490_00444947.jpg




右からの風が吹く。好きな風だ、釣りずらいけど

リトリーブするラインに湖流のテンションを感じる

何かが起こるなら今しかない

昨日の釣りで燃え尽きた体に鞭を入れてキャストを繰り返した



e0363490_00464619.jpg


もうリトリーブするラインが残ってない近距離で48㎝がフライを喰わえた



e0363490_00475562.jpg


やはり近距離戦。58㎝



支える手を払いのけて深みへと泳ぎ去っていく鱒達

支笏湖病患者は、この出逢いの為にロッドを振り続けるのだろうと思う



[PR]
by kaki1225h | 2015-05-04 22:42
<< 2015.5.31 道北.小雨... 2015.3.29 島牧.鮭稚... >>