2015.8.30 尻別川で過ごす午後

午後、尻別の畦道に車をよせた

黄金色に輝く稲が風に揺れている

近づいてもなかなか逃げないイナゴ

秋の訪れを感じながら川への踏み跡を辿っていった

いつもの放水口には寄らずに、岩が入り組んだ河原からキャストを始めた



e0363490_10553229.jpg




ゴツゴツとした川底はいかにも大鱒が潜んでいそうだ。歩きづらいけど

慎重に流していこう

スイングが終わり、リトリーブする左手にズンと重みが伝わる

直後にジャンプ。水面から垂直に飛び出す姿に、バレないでくれと祈るようにロッドを支え続けた



e0363490_10563159.jpg




スカジットラインの釣り、やっと本流サイズと呼べる虹鱒に出逢えた気がする。この釣りの諸先輩方に言わせれば、まだまだ渓流サイズなのかもしれないが..…

時間は16時をまわっている。時折、視界の隅に映るライズが増えてきた

スイングするフライ、ラインを通してゴンッと生命感が伝わってくるが、なかなかフッキングはしない

夕暮れ前に雨鱒がようやくスイングするフライにフッキング、その後は小さな虹鱒が相手をしてくれた



e0363490_10574941.jpg




ラインを巻き取り、畦道を歩く

日が沈む前の河原に風が抜けた

ひんやりとした風は、儚い夏の終わりを告げているようだった




[PR]
by kaki1225h | 2015-08-30 22:53
<< 2015.9.21 朱鞠内湖.MAX 2015.8.23 オホーツク... >>