タグ:尻別川 ( 5 ) タグの人気記事

2017.8.15 尻別川.ウェットフライ

シングルスペイで丁寧に探るか、ダブルハンドで広く探るか、大いに迷った

尻別川、蘭越付近の流れに立ち込んだのはAM5時。選択したのは♯10のダブルハンドロッドに600grのスカジットライン、豪快にいこう


e0363490_12403444.jpg



いつもの岩がゴツゴツのランを、いつものようにつまずきながら、いつものスタイルで流していく
何事もおきないのまでいつも通りだ
毎回つまずく岸際の岩に対しては、今回は踏み越す気持ちで望んだけど、思ってた以上に足が上がらなくて膝をぶつけてしまう
尻別でダブルハンドを振れる場所はここを含めて2ヶ所しか知らなく、毎回何かしら痛い思いをしての釣りになっている。
2ヶ所あるポイント、自分の中での通り名は、岩と蚊だ。


e0363490_13085539.jpg



本流の釣りではボンズも覚悟のうえだけど、そこそこサイズの虹鱒が序盤で相手をしてくれた。スイングに入る前のドリフト中のラインが止まる、そんなヒットだった

その後は小さな虹鱒、ランの終わりでは、なかなかサイズの雨鱒が顔を出した。どちらもスイング中にラインが重くなる『これを待ってました 』のヒットパターンだった



e0363490_14575684.jpg



実はクイルウイングのウェットフライは巻くのも使うのも苦手だったけど、雨鱒の上顎に綺麗にフッキングしてるのを見て、釣りが上手くなったような勘違いをしている。きっと誰かに『まぐれだよ』と勘違いを正してもらわないと、帰りに数種類のクイルを買ってしまいそうだし、家に帰って量産しそうな気がしていてちょっと怖い

そこには、はまると抜け出せないディープな世界が待っているのかもしれない




スカジットマックスF 600gr
ティップ:type Ⅷ、Ⅲ

蘭越 9.26


[PR]
by kaki1225h | 2017-08-15 12:31 | Comments(4)

2016.10.23 パーフェクト

強い風が吹き抜けると、たくさんの色づいた木の葉が舞い落ちてきた

尻別川。10時から始まったスイングの釣りは3時間が過ぎた頃に見切りをつけた


e0363490_21332712.jpg



終始全くの無反応。他のポイントを見て回るも既にアングラーが立ち込んでいる

少ない手札がひとつひとつ消えていき、移動するポイントも尽きようとしていた

秋の1日は短い。帰りがけの支笏湖へ向かうしか道はなさそうだ。着替える時間も惜しんで、川からあがったそのままの格好で車を走らせた



e0363490_21334539.jpg




夕暮れの少し前、美笛エリアに車を滑り込ませた

時折追い風が吹き抜けるが、湖水は全く揺れていない。表面を撫でるだけの風はいいイメージがないけれど、ここで勝負するより他に選択肢はなかった

尻別そのままのスカジットマックス+typeⅢティップ、レンジはフライの重さで調整しよう

何度も落ち葉がフライに絡む。ライズは見えない

尻別で無反応の釣りの厳しさ感じたのだが、支笏湖のそれはワンランク上をいく

細かく場所を移動しようがレンジを変えようが、支笏湖の鱒はかすりもしない

夕暮れが迫る。なんとかしなくては…

まもなくラインの軌道を目で追えなくなる

最後のキャスト、そのリトリーブを終え、パーフェクトボンズが確定した


蘭越 9.33








comments 💬

≫ By かきさん
10-25 21:00
hataさん、こんばんは。止水より流す釣りの方がボンズ確率が低いと思ったのですが…1日に2度も敗北感をいただきました。ウェーダー姿での移動は、皆さんよくあると思ってましたが、ひょっとして自分だけ??
Android

≫ By hata
10-25 20:18
かきさん、こんばんわ。蘭越へ行かれてましたか(^-^)自分もスイングの釣りがしたいのですが止水域へ逃げちゃってます(笑)着替えずの遠距離移動には恐れ入りました!(^^)!
pc

≫ By かきさん
10-25 00:38
シコバカさん、こんばんは。岸よりしてるのですね、私にはその気配すら感じられず…修行が足りないようです。まだまだこれから!と思ってるうちに今年が終わりそうで怖いです(笑)。なにより回数増やさなきゃダメですね^^
Android

≫ By シコバカ
10-24 18:49

こんばんは。
魚、だいぶ岸よりになって来ましたね
今週末辺りは、いよいよ本番突入の気配が
お互いトロフィーサイズ目指して頑張りましょうね-👍
Android

≫ By かきさん
10-23 21:14
Koikoiさん、こんばんは
今回は支笏湖だったんですね、ニアミスだったみたいで…。私はよせばいいのにダブルヘッダー、ダブルボンズです。バラシもアタリもないパーフェクトボンズでした。どうせボンズなら朝から支笏湖やればよかったような気がしてます(笑)
Android

≫ By koikoi
10-23 21:03
かきさん今晩は!
尻別川、支笏湖のダブルヘッダー
お疲れ様でした。美笛にいたのですね。
あたしはそこより若干手前側にいました(笑)
支笏湖・・・
相変わらず厳しいですね。

せめてライズなどあれば興奮して体が温まるのですが・・・
これからが本番ですね。お互いに頑張りましょう!!!
pc

[PR]
by kaki1225h | 2016-10-23 21:28 | Comments(0)

2016.9.19 尻別川.秋の色

すすきが風に揺れている。今日は風の中での釣りになりそうだ

尻別のいつもの場所。時間もいつもと同じ午後だ

見上げた空が高い。季節は少しづつ進んでいるのだろう、肌寒い秋の空気を肌に感じた



e0363490_19065643.jpg




増水の痕跡なのだろう、下流に向かって押し倒された岸辺の草木の上を歩いていく

水はやや多め。いつものスカジットスタイルで押しの強いランを下っていった

生命感に乏しい温めの流れは、投げども投げども無反応。ライズのひとつも見ることなくランの最下流にきてしまう



e0363490_19071723.jpg




ランの最後のひと流し、そのスイングの終わりかけに雨鱒がフライを見つけてくれた

水面に姿を表した雨鱒の背に、秋の色を感じる。黄金色に染まる秋の色を。

決して本命ではないものの嬉しい1匹だ。思えばいつ以来の感触だろう

連休の最終日に少しだけホッとすることができた気がした



e0363490_19074165.jpg



蘭越 9.39




お馬鹿なおまけ話…
実は連休初日、無謀にも道北へ車を走らせていた。当然といえば当然なのだが、天塩は川幅いっぱいの茶色い流れ、朝の濁度は20弱…。なぜか昔から連休になると無謀なドライブを敢行してしまう癖があるようだ。
ロッドは振ったのかって?
ええ、たっぷり3ヶ所で振りました(笑)










comments 💬

≫ By かきさん
09-20 21:02
hataさん、こんばんは。尻別・豊国あたりは笹濁り程度でした。出そうな雰囲気はたっぷりでしたが、なにぶんヘボキャスターなもので…
天塩はテレメーター水位&濁度を何回も何回も確認して、そして行きました(笑)。何の為に確認したんだか…

≫ By hata
09-20 20:06
道北と尻別と連釣お疲れ様でした。しかし豊国の極茶色の流れからアメマス引きずり出すなんて凄い!脱帽です!(^^)!本流の一尾はたまりませんね💛




[PR]
by kaki1225h | 2016-09-19 23:06

2016.8.16 尻別川.slow time

山あいの小さな町を抜け、尻別の畦道に車を寄せた

空には厚いグレー色の雲、時間はまもなく10時になろうとしている

夏の蝉が1匹だけ鳴いている

ここではゆったりとした時が流れているようだった



e0363490_22053653.jpg



湿った空気を肌に感じながら、ゴツゴツとした岩場を歩く
重い流れを足に感じながらラインを伸ばしていった



e0363490_22112522.jpg




季節は8月、夏の盛りだ
本流を釣るには水が温すぎるのだろう。何の反応も訪れはしない
渓谷の岩魚釣りに行こうかギリギリまで迷ったのだが、太く重い流れをラインがスイングする時のドキドキ感が本流へ走る決め手となった
小さいのが1匹位は釣れるだろう

ポツポツと雨粒が落ちてくる。

1匹だけの夏蝉はまだ鳴いている
そしてタイムリミットの2時、ほんとうに小さいのが1匹だけだった
予定通りということで…

DH10
スカジットマックス600gr











comments 💬

≫ By かきさん
08-17 16:55
hataさん、こんにちは
攻めてはいるのですが、ロングドライブが報われない釣行が続いてます。リベンジ魂に火が入ったのですが、この雨で鎮火されそうです。週末、濁々の川にダメもとで走ってたりして・・・(笑)


≫ By hata
08-17 15:18
かきさん、こんにちわ。海に川にと攻めまくってますね(^^)北海道もこの後、台風の影響でしばらくはスィングの釣り難しそうですね。


≫ By かきさん
08-16 22:09
Koikoiさん、こんばんは
上流域の釣りも好きですが、最近は本流のスイングの釣りにはまってました。蘭越周辺でロッドを振りましたが、ほぼ沈黙…しばらくまともな魚釣ってません。。。雨、どれたけ降りますかね?増水で川がお休みになるとお互い辛いですね。


≫ By koikoi
08-16 20:48
ぬおっ!
かきさん今晩は!
行ってきたんですね!!!
やはり水温高かったですが・・・
現在、雨がかなり降っております。
これぐらいなら各河川にいい影響を与えるでしょうが、
これ以上となると・・・
トホホですよね
この絵柄は私が行かない、いえ、いけない流域ですね
いつかこういうところで、振ってみたいもんです。
まずは上流域で頑張ります!
まずはお疲れさまでした(笑)



[PR]
by kaki1225h | 2016-08-16 23:02

2015.8.30 尻別川で過ごす午後

午後、尻別の畦道に車をよせた

黄金色に輝く稲が風に揺れている

近づいてもなかなか逃げないイナゴ

秋の訪れを感じながら川への踏み跡を辿っていった

いつもの放水口には寄らずに、岩が入り組んだ河原からキャストを始めた



e0363490_10553229.jpg




ゴツゴツとした川底はいかにも大鱒が潜んでいそうだ。歩きづらいけど

慎重に流していこう

スイングが終わり、リトリーブする左手にズンと重みが伝わる

直後にジャンプ。水面から垂直に飛び出す姿に、バレないでくれと祈るようにロッドを支え続けた



e0363490_10563159.jpg




スカジットラインの釣り、やっと本流サイズと呼べる虹鱒に出逢えた気がする。この釣りの諸先輩方に言わせれば、まだまだ渓流サイズなのかもしれないが..…

時間は16時をまわっている。時折、視界の隅に映るライズが増えてきた

スイングするフライ、ラインを通してゴンッと生命感が伝わってくるが、なかなかフッキングはしない

夕暮れ前に雨鱒がようやくスイングするフライにフッキング、その後は小さな虹鱒が相手をしてくれた



e0363490_10574941.jpg




ラインを巻き取り、畦道を歩く

日が沈む前の河原に風が抜けた

ひんやりとした風は、儚い夏の終わりを告げているようだった




[PR]
by kaki1225h | 2015-08-30 22:53