<   2017年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2017.1.9 支笏湖.原動力

季節外れの雨が雪に変わった。支笏湖南岸の路肩に数台の車を見る。1月の支笏湖はシーズンオフという訳ではないようだ。湿った雪をギュッと踏みながら同志の足跡を辿っていった

e0363490_17183636.jpg


駐車スペースの関係であまり来ることのないポイントに入ってみる。慣れない場所だ、少しは集中力が維持できるだろう。
いつものスカジットラインにtypeⅢのティップ、凪の湖水へキャストしたならカウントダウンを長くとったり短くとったり、リトリーブ早くしたりスローにしたり…それを延々と繰り返す過酷な釣りが続いた

e0363490_17285095.jpg


湖岸に立ったのが11時すぎ、心が折れかけた15時に初めてライズを見る。もうあがろうと思っていたのに意地悪なライズだ。しかも2回。鱒の向きは左だ。距離はフライラインではちょっと届かない。それでも今日初めて見る生命感を前にロッドを畳む訳にはいかなかった。
更に1時間を費やしてからようやく止める決心をつける。湿った雪に打たれて上半身は濡れ鼠だ。釣りをしない人がこの光景を見たらどう思うのだろう…きっと支笏湖アングラーにしか分からない何かが心の中にあるのだと思う


[PR]
by kaki1225h | 2017-01-09 17:05 | Comments(8)

2017.1.1~2 道南ひとり旅

年末、かみさんの実家へ泊まりにいく子供達に声をかけた。『ゆっくりしておいで。ゆっくりでいいよ、ゆっくりで』
あわただしく旅の準備にとりかかる。道南へのショートトリップ、気のゆくままの1人旅だ
元旦の朝を道南の小さな漁港で迎えた。いつもの斜路、いつものように向風、反応があるのにのらないのもいつも通り。かろうじて小さな雨鱒が1匹だけ釣れてくれた。ボンズも覚悟してただけに、小さくても嬉しい今年のファーストフィッシュ

e0363490_02430223.jpg


午後には本流へ。下流から吹き抜けていく風が水面を波立たせている。こんな時は思うようにラインが流れていかなくて困ってしまう。スイングが弱くリトリーブをおり混ぜての釣り、2つのランを釣り下ったが生命感は感じられなかった

e0363490_03000425.jpg


今夜の宿は車の中。島牧の道の駅へ向かうとしよう。通り過ぎた幾つかの町はコンビニ以外の店は全て閉まっていて、辺境の地にトリップしたような妙な不安感を楽しんだりもした。そして音のない夜は、何もする事がない贅沢な時間がゆっくりと過ぎていった

e0363490_20363888.jpg


島牧界隈を歩いた2日目。聞いた話では早朝にプライムタイムが訪れたようだ。その時間にがっつり眠っていた釣り師にはチャンスは一度も巡ってこなかった。程好い波風だっただけに悔やまれる日だった。だけど気ままなひとり旅なのだから、こんな1日の過ごし方もいいのかもしれない…暮れゆく空を見ながらそんなことを思っていた

[PR]
by kaki1225h | 2017-01-02 02:28 | Comments(6)