2017.6.24 支笏湖で過ごす午後

支笏湖南岸で過ごした土曜の午後。季節は6月下旬、初夏だ。久しぶりの日中の釣りは、蝉の鳴き声を背に浴びながら夕暮れまで続いた。

e0363490_10571521.jpg


グレーの雲に覆われた空から時折太陽が顔をだす。向きの定まらない風は吹いたり止んだり。序盤はライズのひとつも見る事がなく、徒歩移動で崖下のいちばん奥へ。15時くらいから大きめなライズ音が散発で起こるが狙える程その数は多くはなく、狙いが定められずにいた。時に岸辺の木々の下だったり、シングルロッドではちょっと届かない沖だったり…。湖ではフライロッドを振りながら歩くのは鱒を散らしてしまうのか、あまりいい思いがなく、釣り座を構えてじっくり狙うスタイルをとっている。波の向きが左から右からと向きを変える中、その座が見つからない1日だった。

e0363490_11312150.jpg


時折ドキッとするフォームで水面を割るアメマスはなかなかのサイズが混じる。低番手のロッドならナイスファイトが楽しめるのでは…やがて旬を迎えるであろうモンカゲロウのシルエットを目で追いながら、そんな思いに更けっていた。

e0363490_11250910.jpg



シングル.WF6F

[PR]
by kaki1225h | 2017-06-25 10:51 | Comments(4)
Commented by koikoi at 2017-06-25 22:24 x
かきさん今晩は!
いっていたのですね(*^^*)
アメマスいい体型ですよね。
日中は厳しいかもしれませんが、
最後の綺麗な支笏湖の後が本番かもしれませんね。夜もそろそろ終了ですか?
Commented by kaki1225h at 2017-06-26 00:29
koikoiさん、こんばんは。ニジにもブラにも会えませんでしたが、3~40のアメが楽しませてくれました。大鱒はたま~に射程に入ってライズしますが、神出鬼没すぎて狙えません(TT)。『動かず待つ』が1匹への近道と感じますが、それがなかなか難しいです。ナイトは釣果にこだわらず、平日の息抜きにまた行きそうです(^^)
Commented by hata at 2017-06-26 19:32 x
かきさん、こんばんわ。初夏の支笏湖…その場に居るだけで癒されますよね(^-^)岸辺にロッドを置いて横たわってみると、なんて素晴らしい空間だろうと改めて気づきました(先週ですが)写真のアメマスは引きが強いブルーバックですね!これはこれで面白い(^^♪
Commented by kaki1225h at 2017-06-26 21:31
hataさん、こんばんは。空を見るのはいいですね!何故かガツガツした気持ちとか苛立ちがすぅ~っと消えていきます。釣りの意欲まで消えたこともありました(笑)。支笏湖も阿寒のように大きなアメマス増えるのでしょうかね?行く先を見守りたい気持ちです(^^)
<< 2017.6.29 支笏湖.ラ... 2017.6.17 支笏湖.夜の話 >>